鎌倉市の住民税は高い? | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

鎌倉市の住民税は高い?


鎌倉市は住民税が高くないですか?

 

たまにこう聞かれることがある。

 

鎌倉のイメージがなぜかお"金持ち"

という人もいる。

 

どこに住んでいるんですかと聞かれ、

鎌倉ですと答えると
いいところに住んでますねとは

10人中9人に言われるのだが、

その次に多いのが鎌倉は高いですよね

と言われる。

 

高いというのは家賃であったり、

マンションや一戸建ての値段だったり、

住民税、物価などであったりを

イメージしているのだろうが、

住民税は高くはない。

 

そもそも住民税は所得に比例する分と

皆が一律に支払う分があるが、

所得に比例するのは所得割と呼ばれ、

日本全国どこ行っても同じだ。

 

給料が高くなれば支払い額も大きくなる。

 

皆一律の方は収入には関係せず

均等割りと呼ばれているが、
これは自治体によって自由に決められるのだが、
自治体によっての違いはせいぜい数百円だ。

 

横浜市の方が高いくらいである。

 

よく言われるのが、大きな会社や競馬場や競艇

などがある区市町村は住民税が安くなるとうものだが、
全く関係ない。

物価も全国展開のドラッグストアやスーパーなど

に行けば他と変わらない安さである。

 

土地代は平均よりは高いであろう。

しかし都市部と比べればそれほどでもない。

 

海辺に面した希少な土地などは

セレブなお金持ちしか住めないだろうが、

少し山側に行けば平均的なサラリーマンでも

十分手が出せる物件はいくらでもある。

 

山に囲まれた自然豊かな所も捨てがたい。

山といっても鎌倉の山はせいぜい標高100mくらいだろうか。

 

現地まで行かなくても
いろいろな物件が簡単にインターネットで探せる時代。

ぜひ探してみてほしい。


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

スカイプ無料相談
スカイプ無料相談

中国輸入/輸出、Amazon販売の始め方が分からない方、 チャットや通話での無料相談を受け付けております。
お気軽にスカイプしてください。

スカイプID: haru0801
カテゴリー

ページの先頭へ