アメリカアマゾン販売の流れ | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

アメリカアマゾン販売の流れ


アメリカのアマゾンで出品して
販売するための流れを説明いたします。

 

 

 

必須となるのがアメリカ アマゾンの
セラーアカウント取得です。

 

 

セラーアカウントを開設する事により、
セラーセントラルという
販売者用の管理画面にアクセスでき、
管理画面上で販売するための
様々な操作ができるようになります。

 

 

 

アカウントは2種類あり、
大口と小口があります。

 

 

 

開設方法はこちらで説明しています。

↓ ↓ ↓
米国Amazon販売者アカウント作成方法

 

 

 

アカウントを開設するには、
月学費もしくは手数料を引き落とすための
クレジットカード、もしくはデビットカード

 

売上が振り込まれるアメリカの銀行口座、

 

身分を証明する書類(パスポートなど)

 

が主なものですが、アメリカの銀行口座は
日本では開設できないので、

 

米国の銀行口座の変わりになる、
ペイオニアというサービスを使います。

 

 

既に米国銀行口座をお持ちの方や、
アメリカに行って口座を開けるのであれば、
そちらでも構いません。

 

ペイオニアは様々な海外通貨を
受け取れるサービスです。

 

 

アマゾンはペイオニアも
米国銀行口座の代わりとして認めています。

 

 

米ドルとして外貨で受け取ったお金は、
日本円に換金して、指定の日本の銀行口座へ
送金してもらえます。

 

 

 

晴れてアカウントの取得ができると、
アメリカアマゾン上で
既に販売されている商品の販売や、

 

大口登録であれば、
まだ販売されていない商品を
自分で商品カタログを作って、
出品する事ができます。

 

 

商品リサーチをして売れて利益が取れる商品を
中国から仕入れて、どんどん出品しましょう。

 

 

 

販売用の管理画面、セラーセントラルは、
日本語化されていますので、
日本アマゾンで販売するのと
同様な感覚で操作ができます。

 

 

商品カタログを新規で作る場合は、
英語のタイトル、商品説明など
全て英語で作成しなければなりませんが、

 

 

商品ページは他の多くの参考になる
類似品がありますので、
それほど難しくはありません。

 

 

 

基本の流れをもう一度整理すると、

 

1.中国から商品を仕入れる、

 

2.販売する商品ページを探す、
  もしくは商品ページを作成する

 

3.仕入れた商品を米国Amazonに発送する。

 

4.あとは商品ページの改善等をしながら、
  売れるのを待つ。

 

 

となります。

 

 

 

これを繰り返す事により、
最初は小さな売上でも
積み重ねる事によって
大きな売上を作っていきます。

 

 

日本Amazonの10倍以上の米国アマゾン市場で
あなたも莫大な売上を上げていきましょう。

 

 

 

中国から仕入れて米国で販売するための
マニュアルはこちらからダウンロードできます。
↓  ↓  ↓

 


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

スカイプ無料相談
スカイプ無料相談

中国輸入/輸出、Amazon販売の始め方が分からない方、 チャットや通話での無料相談を受け付けております。
お気軽にスカイプしてください。

スカイプID: haru0801
カテゴリー

ページの先頭へ