Amazonで広告を出す方法 | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

Amazonで広告を出す方法


インターネット通販に限らず、

ビジネスを繁盛させて続けて行くには

お客さんに来てもらわなければならない

 

 

そのために中小の会社から大手の会社まで

いろいろな形でお客様を集めているので

あるが、代表的なものに広告がある。

 

 

テレビコマーシャルや街の看板、

電車の中吊り、雑誌や新聞の広告、

インターネットであればGoogleの広告、

ヤフーの広告など様々な広告がある。

 

 

そしてAmazonにもAmazon内で持っている

スポンサープロダクトと呼ばれている広告がある。

 

 

例えばカメラで検索した時に、一番下の段に表示

されているのが広告で表示されているものとなる。

 

 

 

 

Amazon自体がブランド化されていて、

強力な集客媒体となっているが、

Amazonに入ってきた購入者が、

自分で販売している商品を見つけてくれ

とは限らない。

 

 

せっかく自分で販売している商品を

探している購入者に見つけてもらうには

広告をかけると目にとまりやすくなり

自分の商品ページに来てくれる確率が

高くなる。

 

 

 

Amazonで広告を出す方法を説明する。

 

 

1.セラーセントラルの広告の中のセラー広告をクリックする。

 

 

 

2.キャンペーンの作成をクリックする。

 

 

 

3.キャンペーン(広告)の基本設定をする。

 

①キャンペーン名を入力する。

 この名前は購入者から見えないので管理しやす名前をつければよい。

 

②1日あたりの予算を設定する。

 この設定金額に達したら、その日の広告は停止となるので予算オーバーになることがない。

 

③広告を開始する日と終了する日を設定する。

 

④ターゲティングの種類を選択する。

 キーワードの設定を自分で設定するか、Amazonが自動で選んでくれるかを決める。

 

 

4.広告グループを作成する。

 

①広告グループ名を設定する。

 この広告グループ名も購入者からは見えないので管理し易い名前を付ければよい。

 

②広告をする商品を選択する。1つ以上いくつでも選択できる。

 

③入札額を決める。

 この入札額が他の広告主より高ければ、より上位に広告が表示されることになる。

 

 

 キャンペーンと広告グループの関係は、キャンペーンの中にいくつもの広告グループを

 設定する事ができる。

 

 また広告グループに商品を1つ以上割り当て、広告グループ単位で入札額を決めることができる。

 

 

 

以上で広告の基本的な設定は完了となる。

 

あとはほったらかしではなく、

定期的に、インプレッション数、クリック数、

広告費用に対する売上をチェックするのを

忘れないようにしよう。

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

LINE@で最新情報をお届け!

友だち追加

カテゴリー

ページの先頭へ