鎌倉の温泉 | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

鎌倉の温泉


鎌倉は国内でも有数の観光地で

絶えず観光客が訪れている。

 

都心から1時間足らずなので

日帰りで訪れるリピーターも多いが、

 

遠くからやってくる観光客も多い。

 

 

そうなるとやはり宿泊での観光となるが、

ホテルや旅館に泊まるとなると

温泉付きというのが大事な条件の

一つになっている人もいるかと思う。

 

 

しかし鎌倉に天然温泉は1か所しかない。

しかも温泉がある宿泊施設は鎌倉にはない。

稲村ケ崎温泉と呼ばれており
JR鎌倉駅から江ノ島電鉄に乗り継ぎ、
約10分で稲村ケ崎駅に到着する。

 

駅からは歩いて5分位の海沿いにある。

 

車だと海沿いを走ってくると稲村ガ崎公園の
ちょうど前あたりに見える。

 

レストランのサンディッシュと同じ敷地にあり、
駐車場も利用者なら2時間無料になっている。

 

PHが8.7とアルカリ性でお肌に非情に良く
美肌の湯と呼ばれている。

 

海が目の前にもかかわらず海水を全く含んでいなく
さっぱりしているのがいい。

 

白いタオルをお湯につけると真っ黒になるほどの
黒いお湯だが泉質はとてもいい。

 

18歳未満は付き添いがいても入れないので子供と
一緒には行けないのが残念だが、

 

子供連れでなければ落ち着いては入れる。

鎌倉市内にあるホテルや宿には温泉付きのところはない。

 

鎌倉は大船エリアを除くと高い建物がほぼ見当たらない。

 

条例などで建物の高さの規制があるためだ。

そのためホテルなども比較的大きなホテルは鎌倉プリンスホテルと
鎌倉パークホテルくらいで、あとはこじんまりとしたホテルとなる。

観光客は多いが、観光エリアとしては範囲が狭いので、
2日をかけて回る人も少ないのかもしれない。

鎌倉市全体での宿泊の収容数は少ないようだ。

 

鎌倉から少し足を延ばせば三浦半島があり、
そこには温泉のあるホテルも見つけられる。

 

電車で行くには不便な場所も多いが、
車なら1時間~1時間半もあればどこのホテルにも行ける距離だ。

 

それより東側は横浜、川崎、東京と大都会が控えており、
ところどころで都心にあるスーパー銭湯のような日帰り温泉も
あるが、温泉宿に相応し場所はないと思った方がいい。

 

東京の西部や神奈川の丹沢あたりにも温泉宿はあるが、

鎌倉からなら割とアクセスも良い箱根方面がいいだろう。

 

少し離れてはいるが箱根温泉は全国的にも有名だし、
大規模ホテルから旅館まで様々な温泉付きやどがある。

 

鎌倉で観光して箱根の温泉宿で宿泊、
または箱根の温泉で一泊して鎌倉観光もいいかもしれない。

 

 

だいたい箱根から鎌倉までは車で2時間弱くらいだろう。
電車でも小田急線とJRを乗り継げば2時間くらいだろう。

 

箱根、鎌倉間は海沿いのドライブも気持ちいいので

車で来ることもオススメだ。

 

 


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

スカイプ無料コンサル
スカイプ無料コンサル

中国輸入/輸出、Amazon販売の始め方が分からない方、 チャットや通話での無料相談を受け付けております。
お気軽にスカイプしてください。

スカイプID: haru0801
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ