中国輸入ビジネスに出会う | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

中国輸入ビジネスに出会う


それから4年近くの歳月が経ち、中国から輸入してヤフオクやAmazonで

販売するという手法を知ることになった。

 

 

欧米輸入と違って仕入はかなり安く抑えられリスクが小さい。

 

 

円安になっても殆ど影響を受けない。

 

 

欧米輸入品と違い、日用品を扱えば繰り返し購入されるので

回転がかなり良い。

 

 

いいことだらけで、やるしかないと直感し、さっそく始める事にした。

 

 

欧米輸入時代は副業感覚で将来会社を辞める事などは全く考えなかった。

 

 

しかし中国輸入を知り、これで会社を辞めることができるのではないか。

 

 

そう思いだし、結果を出して近いうちにサラリーマンを辞める事を決意。

 

 

会社が終わって夜遅くまで実践したり、休みの日も時間さえあれば

中国輸入を実践することにした。

 

 

会社をやめることを決意


管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

LINE@で最新情報をお届け!

友だち追加

カテゴリー

ページの先頭へ