モチベーションを維持する方法 | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

モチベーションを維持する方法


モチベーションと言う言葉は一般的な言葉ですが、普段の会社生活

ではそれほど使われる言葉ではなく、副業をしている場合、

特にインターネットを使った副業をしている人によく使われる

言葉かと思います。

 

 

モチベーションが下がったからやる気が起きない。

モチベーションが高いからやる気が出る。

 

などという風によく使われます。

 

ではモチベーションとは何でしょうか?

 

 

モチベーションとは動機付けなどと言われています。

 

 

副業に対してモチベーションが最高潮だというのは、

始めたばかりの頃かと思います。

 

 

始めた頃というのは、やる気に満ちていて絶対に成功するという

気持ちが高いのでモチベーションが一番高くなっています。

 

 

しかし時間の経過とともに、この最高潮のモチベーションからは

次第に下がっていくというのが大抵の人が辿る現状かと思います。

 

 

始めた頃の最高潮のモチベーションを維持するには

相当な目的意識が必要になります。

 

 

特にインターネットビジネスはパソコンを使って一人で

コツコツと作業をする事が多いので、モチベーションは

自分で維持していくしかありません。

 

 

また実践してもしなくても誰も困らない事が殆どですので、

責任感によるモチベーションはほぼ皆無です。

 

 

副業で月30万円の収入を得る、月100万の収入を得る。

といった目標ではあまりにも弱いのです。

 

 

人間は今無い物を得るという欲求を満たすより、

既に持っている物を失うという恐怖を避ける事の方が勝ります。

 

また絶対にこれだけはしたくないとか、こうはなりたく無い

といった負の感情の方が何かを得たいという感情よりも

勝る傾向があります。

 

 

ですので、今よりプラス100万の収入を得るという欲求を満たす

事はモチベーションを保つには弱いのです。

 

 

それよりは絶対にこんな未来の自分にはなりたくないという事を

考えて、その負のエネルギーをモチベーションへのエネルギーに

転換させていく事ができると、当初の情熱を維持して続けて

いく事ができるのです。

 

 

そして副業をする作業を毎日必ずやる事です。

毎日やると習慣になってきます。

 

 

習慣化すればモチベーションに影響されずに続けていく事ができ、

続けていけば必ず結果が付いてきます。

 

 

ですのでモチベーションが下がったから、上がったからと

言っているうちは成功はないと認識しましょう。

 

 

成功する人はモチベーションがどうと言う事はもはやありません。

 

 

最初に抱いたモチベーションは普通に生活ができて危機感が

なければ殆どの人は必ず下がる。

 

 

それをいかに下げないようにするかは、そうはなりたくないという

ような負の感情を強くイメージし、モチベーションという

行動のエネルギーに変えて下げないようにする。

 

 

そして最終的には習慣化というところまでもっていければ、

モチベーションには左右されなくなります。

 

 

一つの方法としてモチベーションが下がって続かないと思う人は

意識してみてください。

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

スカイプ無料相談
スカイプ無料相談

中国輸入/輸出、Amazon販売の始め方が分からない方、 チャットや通話での無料相談を受け付けております。
お気軽にスカイプしてください。

スカイプID: haru0801
カテゴリー

ページの先頭へ