タオバオ代行業者 | 鎌倉の海辺でのんびりライフ

タオバオ代行業者


タオバオにない商品は無いと言われるくらい
タオバオはあらゆる商品が売られている。

取り扱う商品数は何十億個ともいわれていて
楽天の10倍以上の規模を誇る。

 

しかしタオバオで購入するには、日本人では
簡単にはいかない。

従って代行業者を利用するのが手っ取り早い。

 

 

先進国が自国での生産を辞め、
人件費の安い中国で製造を
始めて依頼、中国は世界の
工場とよばれるようになった。

 

 

日常生活で使用している
日用品や洋服、家電製品にまで
Made in Chinaという刻印が
見られるようになった。

 

 

数年前にAppleのiPadを
オンラインストアで注文したが、
中国から直送されてきた。

 

 

もちろん品質はApple製品なので
折り紙付きだ。

 

 

一方で中国には粗悪な品質のものも
沢山ある。

 

 

また正規品を真似した商品や
ブランドのニセモノも沢山ある。

 

 

タオバオも例外ではなく、このような
商品は山ほど売られている。

 

 

タオバオで仕入れる場合は
ブランド品のニセモノや
アニメのキャラクターの入ったもの
などは避けなければならない。

 

 

ネット通販で販売する目的でなくても、
これらは税関で没収対象となるし、

ニセモノを輸入すると罰せられる。

 

 

私たちが日本や海外のネット通販で
中国から仕入れたものを販売するには
こういった商品を扱わなくても、

いくらでも売れる商品がある。

 

 

 

代行会社は有能なパートナーと
いう認識で、これら輸入できない
商品、販売できない商品も熟知して
いるので、聞いてみてから仕入れるの
がいい。

 

 

現地パートナーではかなり経験を積んだ
中国人でなければ、判断ができない場合
が多い。

 

 

タオバオの代行はぜひ業者にまかせよう。

 

 

タオバオの代行会社は何十社もあるので、
自分で相性のいい代行会社を探してみよう。

 

 

一つ注意する事としては、高すぎるのは
論外だが、安すぎるのも何かカラクリが
あると思った方がいい。

 

 

見た目の安さに釣られると、納期が遅かったり、
梱包が雑であったり、長い目で見ると
かえって高くつくこともある。

 

 

以下にタオバオの比較が載っているので
参考にどうぞ。

 

タオバオ代行の比較ナビ

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
●画像タイトル

管理人:ハリー

2008年 欧米輸入物販を始める
2012年 中国輸入を開始
2015年 会社を辞めて独立。国内転売をスタート
中国仕入米国Amazon販売スタート
2016年 実績が認められ中国仕入米国販売の講師になる
2017年 中国輸入の代行会社運営開始

国内転売は仕入から発送までアルバイトを雇い仕組み化して今はほぼ何もしないで収益化に成功。
様々な物販を現役で実践するプレイヤーでもありながら
講師として、中国輸出入を教える傍ら、代行会社も運営しつつ、鎌倉の海辺で妻と子供2人でのんびりと暮らしている。

実績
輸出、中国輸入、国内販売で月商550万達成!
詳しいプロフィールはこちら

スカイプ無料コンサル
スカイプ無料コンサル

中国輸入/輸出、Amazon販売の始め方が分からない方、 チャットや通話での無料相談を受け付けております。
お気軽にスカイプしてください。

スカイプID: haru0801
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ